▲Page
Top
Menu

すし久

名物てこね寿し、麦とろろ

すし久
  • 住  所三重県伊勢市宇治中之切町20
  • 電  話0596-27-0229
  • 営業日時11:00〜17:00(LO16:30)※ただし、土日は〜17:30(LO17:00)までになります。
    年中無休
    すし久instagram

 

江戸期・天保年間、初代、森田久造が寿司屋を開業して始まりました。
その後、料理旅館を営み、最も繁栄を極めた明治から昭和初期には勅使の宿も務めました。当時の面影を残す現在の建物は平成元年に復元改装されたもので、
吹き抜けの梁には明治2年の遷宮時に下賜された宇治橋のけやき材がそのまま使われ、店先の看板も昔のままです。
帳場やかまど、水屋たんす、梁の上に寝そべる猫と鼠の彫像など、郷愁を誘うものばかりです。
メニューは、お年寄りから代々受け継がれてきた伊勢の農家のごちそうに由来しています。毎月晦日に開かれる「みそか寄席」は地元の固定ファンはじめ、
旅行者にも喜ばれています。また、毎月朔日の早朝には季節の素材で作られる朝粥をお出ししています。

 


メニュー

 

伊勢路膳

甘辛い醤油に漬けた肉厚の鰹の切り身を、こだわりの地元御絲産コシヒカリの酢飯の上に乗せた“てこね寿し”、伊勢志摩の郷土料理“とろろ汁”が入ったおすすめの膳です。鍋には伊勢どりを利用しています。

 

3,300円(税込)

松 平膳(てこね寿し)

てこね寿し、焼き物、鍋、小鉢、茶碗蒸し、赤出し
◆鍋には伊勢どりを利用しています。

2,600円(税込)

竹 平膳(てこね寿し)

てこね寿し、揚げ物、小鉢、茶碗蒸し、赤出し
*画像はイメージです。

1,930円(税込)

梅 平膳(てこね寿し)

てこね寿し、小鉢、赤出し
*画像はイメージです。

1,310円(税込)
*てこね寿し大盛りはプラス310円
*プラス300円で赤だしを団子汁に変更できます

松 麦とろろ

とろろ汁、麦飯、刺身、炊き合わせ、茶碗蒸し、小鉢、赤出し、漬物、デザート

松 2,500円(税込)

竹 2,040円(税込)

海老フライ膳

海老フライ2尾、茶碗蒸し、小鉢2品、ご飯、赤出し、漬物

1,720円(税込)

子供膳

720円(税込)


お米のこだわり

 

山形の米農家 清和勝さんが、自然豊かな庄内平野で丹精込めて作ったお米「山形庄内産つや姫」を使用しています。

※てこね寿しには地元御絲産の「コシヒカリ」を使用しています。


 

 

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status