▲Page
Top
Menu

みえぎょれん販売

海藻類

みえぎょれん販売
  • 住  所三重県伊勢市宇治中之切町52
  • 電  話0596-23-8831
  • 営業日時▽10月の営業案内
    9:30~17:00

    年中無休

    新型コロナウイルス感染予防のため、令和3年9月30日まで営業を休止させていただきます。

    みえぎょれん販売instagram

 

伊勢志摩の海でとれる良質の海苔、わかめ、伊勢特産の青さなどの海藻を原材料から吟味し、自社で加工販売しています。
志摩の人々は新鮮な海の幸海藻をよく食べているので、大変元気です。自然食品、健康食品として人気の高い海苔、海藻類をお召し上がりください。

 

 

  • 三重の海産物の特徴
  • 三重県の海域は、木曽三川の恵み豊かな伊勢湾地区、岩礁と島が点在するリアス式海岸が続く、鳥羽・志摩地区、そして雄大な太平洋の黒潮おどる熊野灘地区に大別でき、それぞれの変化に富んだ海域・地勢のもとで、それぞれの特徴を生かした多様な水産業が営まれています。
    伊勢湾地区では、河川からの栄養塩の供給と遠浅で平穏な漁場環境を生かし、湾内の沿岸一帯で黒のり養殖漁業が行われ、生産された黒のりの大半は「板のり」として出荷されています。また古くから、アサリ、ハマグリ、シジミなど二枚貝を対象とした採貝漁業が盛んに行われています。
    鳥羽・志摩地区では、リアス式の海岸が天然礁が広がる磯根資源の棲息域となっており、海女漁業や刺し網漁業によってアワビ、サザエ、ウニ、イセエビが漁獲されます。また波の穏やかな湾奥では養殖漁業も営まれており、カキ養殖、青のり養殖やワカメ養殖、真珠養殖などが盛んに行われています。
    熊野灘地区は、黒潮の影響により回遊魚が来遊することから、カツオ、アジ、サバ、イワシ、サンマが漁獲されます。また、沿岸域では、魚類養殖が盛んに行われ、マダイ、ハマチ等の養殖の他、近年ではクロマグロ養殖にも取り組んでいます。

  • 8月 旬の海藻「あらめ」

  • あらめは昆布科に属する海藻で、全国の生産量のほとんどを三重県が占めております。 三重県地方では昔から食され、栄養価が高く、特にカルシウム、タンパク質、食物繊維が多く含まれており、注目されている海藻です。 サラダ、煮物にすると美味しくお召し上がりいただけます。

 


おすすめ商品

 

焼のり並・金印

磯の香漂う焼き海苔。
黒々とした艶は上質である証拠、おにぎりや海苔巻きなどに幅広く使える万能海苔です。

30枚入 並990円(税込)
50枚入 金印1,750円(税込)

みえぎょれん海苔詰合わせ

国内産の海苔を手軽で食べやすい8切サイズに。
湿気の心配がない蓋缶入り。2種類のお味が楽しめます。

2缶入り(味付け8切56枚、焼のり8切56枚) 1,080円(税込)
3缶入り(味付け8切56枚×2、焼のり8切56枚) 1,620円(税込)
4缶入り(味付け8切56枚×2、焼のり8切56枚×2) 2,160円(税込)
6缶入り(味付け8切56枚×3、焼のり8切56枚×3) 3,240円(税込)

みえぎょれん味付け海苔MG-120

国内産の海苔を無添加のタレで味付けしました。
より体に優しく、ご飯が良く進みます。どうぞご賞味下さい。

8切168枚 1,296円(税込)

8帖缶入り

国内産の最上級海苔をキメ細やかな板海苔に。
独自製法で焼き海苔に仕上げ、急速密封。

10枚入り×8袋 5,400円(税込)

 


 

 

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status