▲Page
Top
Menu

梅雨のおかげ横丁


梅雨のおかげ横丁(6/20~7/7)

 

 

6月11日頃は「入梅」といわれ、この時期から約30日間を「梅雨」と呼びます。
シトシトと降る「走り梅雨」がやって来て、本格的な梅雨となりますが、その語源は、「梅の実が黄色く熟す季節の雨」から来ているといいます。
梅雨の季節を粋に楽しく過ごせるよう、古人は、番傘をさして雨音に耳を傾けたり、きれいに咲く紫陽花に心和ませたりしたことでしょう。
おかげ横丁で、しっとりと雨の風情に包まれながら、心に残る素敵な雨の日の思い出を作りませんか。

◎開催日時:6月20日(土)~7月7日(日)10:00~17:00
※催しによっては、時間が異なるものもございます。
◎場  所:おかげ横丁一帯

 

 

◇おかげ横丁 梅雨の市

特設屋台で梅雨の市を開催します。
苔玉や盆栽など販売、梅農家さんの生梅販売、梅ジュース作りセットの販売など

日 時:6月15日(土)~23日(日) 10:00~17:00
場 所:特設屋台

 


 

 

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status