▲Page
Top
Menu

風の市


風の市(5/11~5/19)

 

 

◇開催日時:5月11日(土)~5月19日(日)10:00~17:00
◇場  所:おかげ横丁一帯
※催しによっては、開催日時が多少異なります。
※雨天や諸事情にて中止とさせていただく場合もございます。

春から夏へ移り変わるこの季節、時折吹く風に青葉の匂いを感じます。
野山や里に吹く爽やかなそよ風は、神田をはじめ周りの田んぼの早苗をゆらゆら揺らします。
神宮にて風の神様に五穀豊穣をお祈りする「風日祈祭」が執り行われるのはちょうどこの頃。
たなびく吹き流し、気持ち良さそうにくるくる回る風車、チリンと鳴る風鈴の音色。
町をぶらりと歩き、心地よい伊勢の風を五感で楽しみながらお気に入りを見つけてください。

 

 

 

  • 風鈴の市

 

種類さまざまな風鈴を展示販売いたします。おかげ横丁内に響き渡る涼しげな音色をお楽しみ下さい。

場 所/おかげ横丁内「特設屋台」

 

  • 手作り教室
  •  

風にちなんだ手作り教室です。

時 間/10:00~17:00(受付16:30まで、土日は17:00まで)
場 所/おかげ横丁内「特設会場」
参加費/風車作り500円、うちわの絵付け500円、風鈴の絵付け1,200円

◆横丁で蝶を飛ばそう

紙とゴムと針金を使ってオオムラサキなど本物そっくりの蝶を作ってみませんか。ふわふわ空をとび、幸せを運びます。

時 間/10:00~17:00(受付16:30まで、土日は17:00まで)
場 所/おかげ横丁内「特設会場」
参加費/400円

 

 

  • 町中でミニ凧を飛ばそう

 

伊勢の超ミニ凧(一辺約10cm)を飛ばして、初夏の伊勢に吹くそよ風で遊んでいただきます。

 

  • なるほど「風日祈祭」

 

風日祈祭は何を祈るの?何を奉納するの?風日祈宮はどんな神様なの?など、風日祈祭や風日祈宮についてパネル展示で分かりやすく解説いたします。

場 所/おかげ横丁内「特設屋台」

 

季節の催し
季節を尊び、皆が一緒に楽しむ祭りは、
日本の暮らしのリズムでもあります。

一つの祭りが終わると、
また次の祭りがやってきます。
季節を尊び、皆が一緒に楽しむ祭りは、
日本の暮らしのリズムでもあります。

 

風の市 端午の節句 五十鈴川桜まつり ひなまつり 節分の市 新春郷土芸能 歳の市 きもの日和 十三夜の月見 恵みの市 来る福招き猫まつり 伊勢の匠展 七夕の節句 夏まちまつり 神恩感謝日本太鼓祭 梅雨のおかげ横丁


 

 

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status