伊勢内宮前 おかげ横丁

第5回 エコ参宮

 

日 時:平成22年6月12日 9:00~12:00
場 所:伊勢神宮内宮周辺散策
    (宇治神社~宇治橋前~内宮神苑~風日祈宮~内宮御正宮~荒祭宮~御池)


エコ参宮 植物観賞マップ

 

※マップ画像をクリックでPDF版が開きます。

 

緑が色濃く染まる初夏の神域内で、自然や文化などに触れながら散策を楽しみました。
内宮域内には約千八百種の植物があるといわれますが、その中から約80種の樹木やシダ類の説明を聞きました。
神宮のシンボルである神宮スギやオガタマノキの特徴やいわれ、かつて神への供物の敷物とされたとする、シダ植物で絶滅危惧種のオオタニワタリやウコギ科のカクレミノ、針葉林に寄生する希少なマツグミなどを観察しました。


エコ参宮フォトレポート

 

 

昨年秋に実施した四回目のエコ参宮では、多種多様な初秋の植物を見ることができる五十鈴川河畔から五十鈴公園付近を散策しました。
五回目の今回は、ジングウスギ、モッコク、サンゴジュ、イズセンリョウなどの植物を見ることができる神宮を散策しました。神宮のシンボルであるジングウスギやオガタマノキの特徴を聞いたり、また草木以外の事も解説していただきました。

 

 

 


(C) Copyright 2000-2018 ISEFUKU. All rights reserved.
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status