伊勢内宮前 おかげ横丁

第2回 エコ参宮

 

日 時:平成21年3月7日 9:00~12:00
場 所:伊勢神宮外宮周辺散策
    (北御門周辺~斎館~神楽殿~御正門~風宮~多賀宮~土宮~忌火屋殿~裏見張所~勾玉池)


エコ参宮 植物観賞マップ

 

 

外宮は台湾、沖縄からも献木があり、珍しい樹木がたくさんあります。
表参道の火除橋を渡ると、すぐ左に手水舎があり、その反対側に「清盛楠」が立っています。
中央部が枯損して開いているので2本の木のようになっているが、樹齢800年の古木、一株のクスノキとされています。
「清盛」の名は、平安時代末期、平清盛が勅使として参詣したとき、このクスノキの枝に冠をぶつけたという事件があり、その枝を切り払ったという伝承に由来します。
なんじゃもんじゃ、カンザブロウノキ、バリバリノキなど、ユニークな名前の木をはじめ、約70種類の植物について解説を聞きながら観察しました。


(C) Copyright 2000-2018 ISEFUKU. All rights reserved.
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status