HOME店舗ガイド傳兵衛
江戸時代、お伊勢参りにはるばるやってきた大勢の参拝客の保存食として大活躍した「伊勢たくあん」の味を守り続けている漬物屋。
初代の岩尾傅兵衛さんが、百姓の傍らたくあんを作っていたこともあり、ほとんどが伊勢平野で採れた季節ごとの新鮮な野菜を漬物にして販売しています。
春は芽物をテーマに、おかわり菜、若菜大根、若日の菜。夏は若橘メロン、セロリ、茎物を中心とし、初秋から果物をテーマに柿巻白菜、りんご白菜を紹介させて頂きます。年末には根葉類のおいしい時期ですので、伊勢朝熊小菜、紅白カブラ千枚漬等を提供します。

インターネットでのお買い物はこちら>>>
三重県伊勢市宇治中之切町52 TEL / 0596-23-8801
営業時間 / 9:30~17:30(季節により異なる) 年中無休

三重ブランドに「伊勢たくあん」が新規認定されました



伊勢たくあんは、江戸時代の後期に、伊勢市周辺の農家の副業として盛んに作られるようになり、お伊勢参りの参拝者を通じて、伊勢の名物として全国にも知られるようになりました。
原材料の「御薗大根」は、昭和初期に三重県度会郡御薗村(現在は伊勢市)でたくあん用として伝統的に栽培されていた品種を改良したもので、繊維質が豊富で歯ごたえが良く、乾燥すると甘みが増し、漬
け込むと美しい黄金色になるのが特色です。
伊勢たくあんの製造は、地元で生産された御薗大根をはさ掛けして約2週間程度天日で乾燥し、米ぬか・塩・柿の皮・なすの葉・唐辛子を用いて漬込み、長期間常温で乳酸菌により発酵・熟成させています。


傳兵衛猫がお出迎えいたします


いつも働き者の母ちゃん猫が、今日は背中に赤ちゃん猫をおんぶしながら伊勢たくわんを漬けています。
その隣で、片目で母ちゃん猫に色目を使いながら、手伝っている道楽父ちゃん猫の風景です。

新しいお店のシンボルを見に、どうぞ傳兵衛にお立ち寄りくださいませ。

漬物を食べ、季節を感じる

株式会社伊勢福
〒516-8558 三重県伊勢市宇治中之切町52番地
TEL: 0596-23-8838(お客様用)
TEL: 0596-23-8811(企業様用)
FAX: 0596-23-8840 E-MAIL: information@okageyokocho.com